2007年06月18日

イギリス旅行の話題なら・・・「県外でも設置必要」 赤ちゃんポストで慈恵病院・蓮田副院長 自治体相談窓口「機能に問題」

【送料無料】夏の贈り物に選りすぐりの逸品を【神奈川】横須賀海軍カリーパン(YP-45)
 5月10日の運用開始以来、3人の乳幼児を受け入れた慈恵病院(熊本市)の「赤ちゃんポスト」(こうのとりのゆりかご)について17日、報道陣の取材に応じた蓮田太二・同病院副院長は「県外からも妊娠の深刻な相談が寄せられている。『ゆりかご』は県外でも必要だと思う」と話した。



 蓮田副院長は「熊本市など、県内の行政機関は懸命に対応しているが、県外の自治体の相談窓口がうまく機能していない。(子どもをめぐる悲惨な)事件も報道されている」と述べ、「厚生労働省は設置を認めたくないようだが、現実問題としてはどうだろうか」と設置の必要性を訴えた。

最新イギリス旅行情報は・・・BRONTE TWEEDS ブランケット キャンベルオブコーダー





 また、「ゆりかご」の運用見直しについて、「1700年代に設置されたイギリスでは、貧富の差が激しく、赤ちゃんがたくさん預けられて廃止になった」と例を挙げたものの、どの程度の数が預けられた時点で再検討するのか、「具体的な数は出せない」という。



 新たに2人の赤ちゃんが預けられたとする報道には、「まだ始まったばかりで間もない...



ニュースの続きを読む



(引用 yahooニュース)

posted by まさぽん at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45180538

この記事へのトラックバック

旬なニュースをかたる

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。